続・小心者の旅行遍歴

引っ越してこようか検討中のブログ 今はここでやってます↓↓↓ https://blog.goo.ne.jp/aboutnothing

二日目(5)【コペンハーゲン】(FlixBus今年は)

桜祭りを楽しんだ後はコペンハーゲンラストスパート

ゲフィオンの噴水っていうんですって
DSC02118

コペンハーゲン版、考える人
DSC02128


少し晴れてきたので最後にもう一度ニューハウン。これがコペンハーゲンのNo1観光スポットだものな。
DSC02160

ホテルへ。
DSC02165

これがホテルの本来の入口
DSC02168

リューベックまでは去年乗れなかったFlixBusで。

最初はここに2泊してスウェーデンのマルメにも行って、翌朝電車でフェリーに乗って・・・と計画を立てていたが、ドイツを重視して1泊にしたのだった。

バス乗り場はホテルからも近い。実地検分していなかったので不安だったが行ってみたらあの鮮やかなFlixBusが待っている。いや、まだ安心してはいけない。乗るべきミュンヘン行が来ているかが問題だ。
DSC02174

先頭は別の行き先で二台目がミュンヘン行でした。ふぅ、バスを見つけてこんなに安堵するとは。いや、まだまだ。チケットを認識してもらうまでは。スマホのQRコードを見せてピッ!OK!
DSC02175
このバス、1Fにも席があったがやっぱり2Fの方がいいでしょう。

この辺の売店でお菓子でも買ってDKKを使おうと思っていたのにお店が全然ない。
3000円を両替して昼飯食っただけになってしまった。

定刻通り16:05に出発。

二日目(4)【コペンハーゲン】(桜祭り)

朝とはガラッと雰囲気が違う人魚姫前。ジュリアン君より人気あるじゃないか。
DSC02069
娘一人に婿百人(位)

人魚姫とツーショットするためには飛び石を2つ3つ渡らなければならないのだが、それをする人が少なくない。足元も濡れているのですべりやすく、転んだ人も見た。みなさん気をつけて。
DSC02071

僕たちにも注目してくれよ!
DSC02077

この先に人だかりがある。行ってみたら・・・日本人多い。ここで桜祭りでしたか。こうなるとむしろバスに乗り間違えてよかった。誤認しているところの近くまで行っていたら、雨の中必死で探していたかもしれない。

残念ながら桜には間に合わなかったようでほとんど散っているが、催し物自体は見ているだけで楽しい。お店にはかなりの長い列もできていて、日本の食べ物を楽しみにされている。
DSC02079

焼きそば。何人食えるんだろう?
DSC02080

かわいいお箸とか
DSC02082

ラムネとか
DSC02084

コスプレ
DSC02091

着物
DSC02098
日本じゃお祭りと名のつくところなど、人が多いのが嫌で行かないが、海外だと楽しい。トラベルブルーから雨で少し重かった気持ちも軽くなり、身も軽く。

古本屋も出ていた。

相撲。一度倒れると自分では立ち上がれず、行司役の人に起こしてもらっている。
DSC02107

それぞれ楽しまれているみなさん。舞台では空手の組手やら踊りやらのプログラムが進行していた。
DSC02112

DSC02115

DSC02139

いつもより余計に回しております、おめでとうございます
DSC02145
目指せ、海老一門下?
これ、日本酒のブースの宣伝でした。

キメラ?
DSC02146

花笠音頭の準備?
DSC02148

コペンハーゲン四月末のさくら
DSC02102

DSC02137

二日目(3)【コペンハーゲン】(最初のお昼は)

四月の最後の週末、コペンハーゲンでは「桜祭り」が開催されるという。ドンピシャのタイミングで来たわけだ。日本の文化をこちらの人に伝えたり交流したりする場なのかな。場所は街の北側で、人魚姫のあるところの対岸とうろ覚えしていた。バスでそのあたり行ってみるか。せっかく24時間券あるし。
DSC01987
・・・とこのバスに乗って、google mapで現在位置を確認していると・・・
どんどん駅に向かっている。途中で降りるのも躊躇してそのまま乗っていたらチボリ公園も見えてきた(`□´/)

バスに乗ったときの進行方向は北向きだと思ったんだけどなぁ。どうなってるんだ、俺の方向感覚(ノ゚ο゚)ノ

駅に来てしまったものは仕方がない。お腹もすいてきた。何か食うか。寒いので駅前の食堂街的なところをいくつか見るがこれといったものがなく。
DSC01988

方向感覚がずれたショックで(ということにして)、朝見つけたWOK店へ。バスは乗り間違えても街中で見つけたWOK店にはまっすぐ着ける不思議。
DSC01993

小雨だけど降っているので外では食べられない。店内はテーブル席5席のみ。カップル2組が先着している。両側から挟まれて、真ん中で一人昼食。

具材二種と野菜、それにソースの味、ライスか麺の選択で注文だったかな。初の現金使用。結果的には最後でもあった。だから価値的には3000円の昼食だ!
DSC01992
初めてのところでは味はスパイシーになることが多い。味の振れ幅が少ないと思うんだがどうでしょう。

いつも食べているWOKはチャーハンだが、これはねとねと感があるタイプ。リゾットより水分が少ない感じ。
この最初の昼食が今回の食事を象徴することになるのに気付くのは中盤に入ってからだろうか。

DSC01998

ギネス博物館なんてのがあった。これは多分、身長世界一とかの人の等倍の人形かな。デカいっ!
これだけデカいといろいろ不便もあったろう。
DSC02002

ニューハウン、この頃には晴れないながらも雨が止んできて両岸を歩く人も多くなっていた。観光用の船も満席までは行かないが、人を載せて往来している。
DSC02013
ここから北上。

アマリエンボー城の護衛。アマエンボーかと思ってた。アマエンボーでは護衛は務まらない。
DSC02033

DSC02045

お濠を渡ってカステレット要塞へ。ここはお堀を渡る橋。この中、無料のトイレありました。
DSC02047


最新コメント
月別アーカイブ
アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ